こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

jumper

Meaning (意味)

セーター

Comments (ひとこと)

冬に着るセーターを英語ではsweaterと言います。発音には注意が必要で、[スウェター]のように言います。カタカナ風のまま「セーター」と言っても「え?」と聞き返されますので、[スウェター]を練習してみてくださいね。ちなみに、アメリカ発音なら[スウェラー]のようになります。

さて、このsweaterイギリス英語ではjumperとも言います。「ジャンパー」ですね。ジャンパーと言えば、日本語では防寒着、運動着、または仕事着や作業着などを指します。まさかセーターをjumperと呼ぶとは。

では、sweaterとjumperに使い分けのようなものはあるのでしょうか。ありません。イギリス英語ではセーターをsweaterと呼ぼうがjumperと言おうが、どちらでもいいのです。

ただし、アメリカ英語ではjumperは「ジャンパースカート」のこと(ジャンパースカート自体は和製英語)。じゃあ、イギリス英語でジャンパースカートをどう呼んでいるのかというと、pinafore dress [ピナフォードレス]だそうです。ファッションに詳しくない私には謎・・・。

最後に、日本人の一定年齢以上の人には「ジャンー」と言う人がいますが、「ば」ではなく「」なのであります。

Example (例文)

A: It’s getting cold day by day, isn’t it?

(日に日に寒くなってきたね。)

B: Why don’t you put a jumper on?

(セーターを着ればいいんじゃない?)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)