Phrase (フレーズ)

Sorry?

Meaning (意味)

すみません、もう一度言ってもらえますか?

Comments (ひとこと)

相手が言った言葉を聞き取れなかったとき、何と言って聞き返しますか?一般的には”Pardon?”と言えばよいと習いますね。”Pardon me?”とも言いますし、丁寧に言うなら”I bed your pardon?”です。”また、”Excuse me?”も使います。いずれも、質問する時のように上昇調のイントネーションで言えば、「もう一回言ってくれますか?」という意味になります。

Sponsored Link

さて、今回のフレーズ“Sorry?”ですが、これも上昇調イントネーションで使います。そうすれば「もう一回言ってくれませんか?」という意味になります。イギリス英語で一般的に使われますので、行く機会があれば周囲の会話に耳を傾けてみてください。けっこうsorryと聞こえてくるはずですよ。

日本語の「すみません」はいろいろな意味で使われますが、その影響で日本人の英語にはsorryが多く、謝ってばかりいるみたいで良くないと言われます。しかし、イギリス英語ではsorryは頻繁に登場します。親近感が湧きますね。sorryと言わない方がいいというのは、訴訟大国でもあるアメリカ的な視点なんです。

Examples (例文)

A: My name is Shinnosuke Goshogawara.

(五所川原進ノ介と申します。)

B: Sorry?

(もう一回言ってもらえますか?)

A: My name is Shinnosuke Goshogawara.

(シンノスケ・ゴショガワラです。)

B: Ah? Sorry?

(え?何とおっしゃいました?)

A: My name is Shin-no-su-ke Go-sho-ga-wa-ra!

(シ、ン、ノ、ス、ケ、ゴ、ショ、ガ、ワ、ラ、ですぅ!)

B: Schnicke Goshword ?

(シュニッケ・ガシュワード?)

A: Call me just “Shin”.

(シンって呼んでください。)

B: Oh, OK! Nice to meet you, Shin.

(ああ、オーケー。初めまして、シン。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link