Phrase (語句)

economical with the truth

Meaning (意味)

真実を隠している、嘘をついている

Comments (ひとこと)

economicalには節約の意味があります。be economical with moneyなら「お金を節約している」、be economical with timeなら「時間を節約している」という意味です。

「節約」は「効率よく省く」という意味ですから、be economical with the truthと言えば「真実を効率よく省く」ということになり、「隠す」「嘘をつく」という意味になるのです。

Example (例文)

He said he had no regrets about having been economical with the truth.

(彼は真相を隠していたことを全く後悔していないと言った)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料体験レッスンの説明はこちら

コースと受講料はこちら

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)