こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

You should give it a try.

Meaning (意味)

やってみるべきだよ。

Comments (ひとこと)

このフレーズは私の強いオススメのひとつです。give it a tryの部分、これはぜひ覚えて使っていただきたいと思っています。

You should try.やYou should try it.と言ってもコミュニケーション上、何も問題ないのです。しかし、give it a tryというこの言い方が何とも英語的という感じがして、私は好きなんですよねえ。

声に出して言ってみてください。You should give it a try. [ユー シュッ ギヴィラ チュライ]のような感じです。

Sponsored Link

どうですか?You should try.と言うより、リズムが良いと思いませんか?英語の音にまだ慣れていない場合はピンと来づらいかも知れませんが、反復練習していると「こんなリズムで話すんだなあ」と何となくわかってもらえると思います。

文法的には、tryと言うだけでいいんですが、give it a tryはカジュアルな会話でよく使われます。ネイティブスピーカー(母語話者)が使う日常表現は、覚えれば覚えるほど「なりきり感」を増してくれますから、今回のような教科書ではなかなか出てこない言い方を積極的に覚えていきましょう。

Examples (例文)

Example 1

A: They’re holding a big audition this weekend.

(週末に大規模なオーディションがあるんだ。)

B: So? What do you think?

(で?どう思ってるの?)

A: I think we should give it a try.

(俺たち、やってみるべきだと思う。)

Example 2

A: I really want to ask her out.

(どうしてもあの娘をデートに誘いたい。)

B: Uh, it can be difficult.

(難しいと思うけどな。)

A: But I’ll give it a try.

(でもやってみるよ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link