こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日も楽しく英語表現を学びましょう!!

Phrase (フレーズ)

Now you’re talking.

Meaning (意味)

  • そうこなくっちゃ!
  • それはいいね。
  • あなたの言う通りです。

Comments (ひとこと)

今回紹介するのは、Now you’re talking.です。定形表現なので、この語順のまま覚えてしまいましょう。直訳は「今あなたは話している」ですが、その意味は、その前に出されていた提案などと比較して、

  • 「それが私が聞きたかったことなんだよ。」
  • 「それはいい考えだ。」
  • 「それなら賛成だ。」

となります。Now you’re talking.がこういう意味で使われるというのは不思議な感じですね。定形表現としてこのまま覚えるのが手っ取り早いのですが、記憶を助けるためにちょっとイメージを膨らませてみましょうか。次の場面を想像してみてください。

相手:「今日の晩ごはんはお茶漬けで済ませようよ。」
あなた:「ええ~!」
相手:「じゃあ、近所にできた中華にする?」
あなた:「それがいい!」

ここで、最初の提案は気に入られず、中華が気に入ったわけですね。お茶漬け案は、自分が聞きたいものではなく、自分が相手に言ってほしかったのは第2案です。これが、英語の表現としては「今(やっと)、あなたは(私が気に入る内容を)話してくれている」となり、その意味は「そうこなくっちゃ」となるわけです。説明が回りくどくなりましたが、理解してもらえましたか?

Examples (例文)

Example 1

A: We could just have some ochazuke for dinner.
(晩ごはんはお茶漬けにしようよ。)
B: Oh, no.
(ええ~。)
A: Or we could try that new Chinese place.
(じゃあ、あそこの新しい中華にしようか。)
B: Oh yeah! Now you’re talking!
(わーい。そうこなくっちゃ!)

Example 2

A: I’ve reconsidered. I will go to the movies with you guys.
(考え直したよ。やっぱり君たちと一緒に映画に行くよ。)
B: Okay. Now you’re talking! Hurry up, because we’re leaving in 15 minutes.
(オーケー。待ってました!急いでくれよ。15分後には出るからな。)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

英語コーチ トップページへ

無料メルマガ登録

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)