こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

pay one’s dues

Meaning (意味)

  • 一人前になるために、一生懸命働いて経験を積む
  • やるべきことをやる

Comments (ひとこと)

pay one’s duesの直訳は「会費・料金を払う」です。one’sという表記は、この部分を所有格(my, your, John’sなど)に置き換えよという意味ですので、そのまま使わないようにしましょう。

さて、このフレーズ、直訳は支払いの意味なのですが、比喩的に「一人前になるために、一生懸命働いて経験を積む」「やるべきことをやる・こなす」という意味で用いることがあります。

料金や会費を支払うと、必然的に「やらなくちゃ」と思いますよね。義務感が出てきますから、行動を起こすわけです。また、料金や会費を払っていれば「元を取らなくちゃ」と思いますよね。結果を出すために行動を続けるわけです。イメージ的にはこういうことなんでしょうね。

Are you paying your dues?

Examples (例文)

Example 1

You can’t expect to be transferred to the headquarters right away. You have to pay your dues first.

(すぐに本社に異動というわけには行かないよ。まずは下積み経験が必要だ。)

Example 2

John is a famous musician now, but he paid his dues with years of practice and performing in small towns.
(ジョンは今でこそ有名なミュージシャンだが、それは小さな町で何年も練習を重ね、演奏を続けた末に勝ち得たものだ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)