こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

allowance

Meaning (意味)

おこづかい

Sponsored Link

Comments (ひとこと)

日本では、おこづかいは月単位でもらうのが一般的ですが、アメリカなどでは週単位でもらうのが一般的です。今はだいぶ様子が変わったと思いますが、労働者の給料も週単位で支給されるのが一般的でした。「日本は月給制だけど、欧米は週給制なんだよ」と私の年代は教わったものです。私がアメリカでパートタイムで働いた時は、2週間に一回の支払いでしたし、職場によっても違うのでしょう。

さて、おこづかいの話ですが、週単位でもらうお小遣いなら

weekly allowance

と言います。毎月のおこづかいと言いたければ

monthly allowance

と言えばオーケー。

おこづかいはpocket moneyだと習った人は多いと思います。ただ一般的にはallowanceの方がよく使われているとのことです。

Example (例文)

I offered to do more work around the house. My parents upped my weekly allowance.

(家の手伝いをもっとやるって提案したんだ。そうしたら、両親はおこづかいを上げてくれたよ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link