こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

As much as I’d like to V,

Meaning (意味)

そうしたいのは山々なのですが、

Comments (ひとこと)

「山々なのですが」をGoogle翻訳では、It’s mountains.としていますが、これは間違い。翻訳ツールはまだまだといったところですね。

実現できない事がらについて、そうあってほしいと願ってはいるが、という思いを表す時に使う「山々なのですが」。英語では、mountainを使わずに表します。いくつか言い回しはありますが、今回紹介するのは

As much as I’d like to V (動詞),

というフレーズです。直訳すると「~したいのと同じくらい」となり、なかなか「山々」と結びつきにくいですね。イメージとして「思う気持ちがたくさん(much)」だから「山々」と考えればよいと思います。頭のasを省略して、Much as I’d like toとする人もいるようですよ。相手からの誘いに応じたい気持ちを示しながら、丁寧に断る時に使いたいフレーズですね。

また、もしこのフレーズを知らなくても「山々」という気持ちを表すことはできます。シンプルにI’d like to V, butでも十分ですし、高校英語でおなじみの仮定法を使ってI wish I could V, butと言う方法もあります。

Noのひと言で断るとぶっきらぼうで失礼な印象を与えてしまう危険があるので、活用したい表現のひとつがAs much as I’d like to Vです。

Examples (例文)

Example 1

A: Bill, will you help me with my paper work?
(ビル、書類仕事を手伝ってくれない?)

B: As much as I’d like to help, I’m really busy right now. Sorry.
(手伝いたいのは山々なんだけど、今本当に忙しいんだ。ごめん。)

Example 2

A: It’s our day off tomorrow. Why don’t we go to the movies?
(私たち明日休みだし、映画でも行かない?)

B: As much as I want to go, I have an urgent meeting with a client.
(行きたいのは山々なんだけど、お客さんと急な打ち合わせが入っちゃったんだ。)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料体験レッスンの説明はこちら

コースと受講料はこちら

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)