■for crying out loud

「大声で泣いたことに対して」とでも訳したくなるかも知れませんが。

■今日のフレーズ

for crying out loud

何てことだ!いい加減にしてよ!お願いだから!

■例文

(1) Just listen to me, for crying out loud!

(頼むから私の話を聞いてくれ!)

(2) Why are you calling this early? It’s five in the morning, for crying out loud!

(こんな朝早くに電話?5時だぞ、まったく!)

■解説・コメント

for crying out loudは、あえて日本語で表すとすれば「何てことだ」「いい加減にしてよ」「お願いだから」という気持ちを表す定形表現です。イライラしている時やじれったい時に発せられるフレーズで、疑問文や命令文に添えて使われることも多いです。動詞フレーズのcry out loudは「大声で泣く・叫ぶ」ですので、大声を出したくなるほどイライラした感じを表す表現であることはわかりますね。

映画やドラマなどからどのような状況で使うのかを参考にして、「ここだ!」と思えるチャンスがあればぜひ言ってみてください。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

お問い合わせ

レッスンのご案内

無料メルマガ配信を受け取る

公式LINEからの配信を受け取る

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村