■Wow! / Boo!

それぞれの言葉に「間投詞」と呼ばれる「音」があるのですが、日本語と同じようなものもあれば、異なるものもあります。

■今日のフレーズ

Wow! / Boo!

[間投詞]わあ!/ばあ!

■例文

(1) Wow! What a view! You bought a really nice place!

(おお!すごい眺め!本当にいい家を買ったね)

(2) He jumped out from behind the door and said, “Boo! I’m a ghost!”

(彼はドアの陰から飛び出して言った。「ばあ!お化けだぞ~!」)

■解説・コメント

英語の間投詞を2つ紹介します。

Wow!

1つ目は、Wow!で、発音は「ワウ」です。驚いた時や感動した時に発します。日本語では「わあ」「うわあ」「おお」ですね。日本語とそれほど変わらない言い方なので問題はないと思います。ネイティブになりきって使いましょう。

Boo!

2つ目はBoo!です。発音は「ブー」で、人を驚かせるときの「ばあ!」や「わっ!」に相当します。また、不満を表す時にも使われ、おなじみの「ブーイング」はこの語に由来しています。驚かす時に言うBoo!は明るめに、ブーイングのBoo!は、不満タラタラな気持ちを込めて、伸ばし気味に言うと効果的(?)です。

どの言語でも、間投詞は大事な役割を持っています。積極的に覚えて使いましょう。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村