こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

What do you say?

Meaning (意味)

  • どう思う?
  • ねえ、どうかな?

Comments (ひとこと)

What do you say?という英語に「どう思う?」という訳ですから、不思議に感じるかも知れません。

この表現は、例えば何かを提案したり、自分の意見を述べた時に、それに関して相手に意見を聞く時に使います。

もちろん、直訳は「あなたは何と言いますか?」です。ニュアンスはもうわかっていると思いますが、「考えていることを言ってほしいんだけど、何と言ってくれますか?」ということですね。

Sponsored Link

What do you think? (どう思いますか?)も定番表現ですし、日本人にはなじみがある言い方ですが、たまには単語を変えた別の言い方を使うとリフレッシュ(?)できますね^^

補足ですが、「あなたはどう思いますか?」と言いたい時の、日本人に多い間違いに、How do you think?があります。「どう」に対応する英語としてhowを選びがちですが、英語ではWhat do you think?と言います。

いじわるな解説をすれば、howは「どのように」という「手段」を問う疑問詞ですから、How do you think?と言うと、厳密には「どのような手段でものを考えますか」となります。答えは、脳を使ってとなってしまいますね。こんないじわるな突っ込みをする人はいませんが、厳密に言えばそういうことです。「あなたの考えは何?」が英語での言い回しなので、What do you think?と聞きましょう。

では、今日のフレーズ、What do you say?の例文をどうぞ。

Example (例文)

A: Is this for me? How sweet!

(これを私にくれるの?ステキ!)

B: So, what do you say?

(で、感想は?)

A: I’m speechless.

(言葉にならないわ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link