こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

日本語ではこう言いますが

リサイクルショップ

英語では

second-hand store

Comments (ひとこと)

カタカナで「リサイクルショップ」と言っていますが、英語では別の言い方をします。second-hand storeです。衣服、家具、本などに特化して販売しているお店の場合はそれぞれ、second-hand clothing storesecond-hand furniture storesecond-hand bookstoreのように言います。

Sponsored Link

recycleはれっきとした英語ですが、「物を再生利用する」という意味です。リサイクルショップは家庭の不用品などを売っているわけで、再生利用とは意味合いが違いますよね。

リサイクルショップの商品は回収したり買い取った不用品、つまり「中古品」です。中古品を英語ではsecond-hand goodsと言いますよ。「古本」ならsecond-hand bookと言います。ただし、中古車はused carと言うのが一般的ですね。second-hand carと言っても間違いではないですが。

ということで、日本語で「リサイクルショップ」と呼んでいるお店、英語ではsecond-hand storeとなります。和製英語、カタカナ英語には通じるものと通じないものがあるので注意しましょうね。

Examples (例文)

A: Where did you get this table. It’s so beautiful!

(このテーブルどこで買ったの?すごくきれいだね。)

B: At a second-hand store. It cost only 5,000 yen!

(リサイクルショップだよ。たった5千円だったの!)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link