日本語ではこう言いますが

サラダ

英語では

salad

Comments (ひとこと)

「サラダ」の語源はラテン語なので、ヨーロッパの言語ではだいたい似たような単語になります。カタカナ語の「サラダ」はどうやらポルトガル語のsaladaを輸入して定着したのではないかと聞きました。

Sponsored Link

英語の場合はsaladです。語尾がdで終わっていますね。カタカナのように「ダ」とは言わないんです。通じやすく発音するには、dは頭の中だけで発音するつもりで、「サラッ」と言ってみてください。”I want to have a mixed salad.” (アイ ウォントゥ ハヴァ ミクスッ サラッ)という感じて言ってみるとよいですよ。

Examples (例文)

I try to eat a large salad every morning. It keeps me healthy.

(毎朝サラダをたくさん食べるようにしてる。体調がいいんだよね。)

What kind of dressing do you use on a Caesar salad?

(シーザーサラダにはどんなドレッシング使ってるの?)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link