こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。

日本語のカタカナ表現は、日本人の勘違いや造語が定着した場合が多く、正しい英語を反映しているとは限りません(和製英語)。英語での本来の使い方を学ぶ必要があります。

日本語ではこう言いますが

ベビーカー

英語では

  • stroller
  • pushchair
  • baby carriage
  • pram (perambulator)

Comments (ひとこと)

小さい子どもと出かける時に大きな役割を果たしてくれる「ベビーカー」。これは和製英語なのです。私たちがカタカナでベビーカーと呼んでいるもの、これを英語ではstrollerと言いますよ。イギリスではpushchairと呼ぶことが多いようですが、こちらの方がイメージしやすくて簡単に感じますね。

ベビーカーをbaby carと英会話で使うと、それは違うものとして相手に伝わります。もうおわかりですよね?これです。

ベビーカーには、乳児を乗せられるゆりかご型もありますよね。乳母車(うばぐるま)のことですが、アメリカ英語では、baby carriagebuggyと言ったりします。イギリス英語ではpramと呼ぶのが一般的です。pramperambulatorが元の単語なのですが、長いのでpramと短く呼ばれていますよ。

最近は、乳母車と区別することなく、すべてstrollerまたはpushchairと呼ぶことが多くなっているそうです。

Examples (例文)

Example 1

My daughter really loves to be pushed in her stroller. I’m wondering when she will start walking on her own.

(うちの娘はベビーカーで押してもらうのが本当に好きでね。いつになったら自分で歩くようになるのやら。)

Example 2

I had a hard time carrying the stroller up the stairs in the subway station.

(地下鉄の駅で階段の上までベビーカーを運ぶのはきつかった。)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料体験レッスンの説明はこちら

コースと受講料はこちら

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)