freephotocc / Pixabay

一段落するタイミングで言いそうな表現

食事が一段落

do the dishes/dry the dishes

食べ終わったらどうしていますか?食器洗いです。やりたくない作業ですが、率先してやりましょう。

I’ll do the dishes.

(私が洗います)

“wash the dishes”とももちろん言いますが、doで済ませるのが会話的です。食洗機がどんどん普及している昨今、放り込むだけという家もあるでしょうけど。洗い終わったら拭きましょうね。動詞はdryを使います。

I’ll dry the dishes, too.

(私が拭くのもやります)

That’s that.

「さあ、終わった」という意味です。食器が片付いたら、さらっとこのフレーズをどうぞ。他の作業の後にも使えます。

Sponsored Link

話し合いが一段落

That’s about the size of it.

人と意見交換。アイデアを出し合って、現時点で最善の策にたどり着いたら、このフレーズをどうぞ。「まあ、こんな感じかな」という意味です。sizeという単語がピンと来ませんが、そのまま覚えましょう。

飲み会が一段落

(It’s) Time to call it a night.

幹事さんは仕切りが大事。よいタイミングで会を終わらせましょう。定番のひと言「お開きの時間です」は、英語ではこう言います。「終わりです」という意味です。昼間の会合なら”Time to call it a day.”と言います。学校では、先生が授業の終わりに”Let’s call it a day.”と言っていますよ。

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

メールマガジンもどうぞ
エッセイ、英文法解説などを配信中です。間違いなく役に立ちます。

公式LINE友だち募集中
またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link