こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

Famous last words.

Meaning (意味)

  • 臨終の名言集
  • それはどうかな。
  • おいおい、また言ってるよ。

Comments (ひとこと)

直訳すると「有名な最後の言葉」ですが、それだけだと何のことかピンと来ません。このフレーズは相手の発言に対して「それはどうかな」という皮肉っぽい意味合いで使われます。

famous last wordsは、もともと「偉人や有名人が臨終の際に残した最後の言葉」という、文字通りの意味で使われていました。皮肉の慣用表現として使われるようになったのは、南北戦争に由来するとされています。

北軍の総司令官John Sedgwick(ジョン・セジウイック)は、3度も銃撃を受けながらも生き延び、不死身の男として名を知られていたそうです。その彼が最前線で指揮をとっていた時、「これだけ離れていれば、象を狙っても当たらない」と言った瞬間、敵の狙撃兵に撃たれ、命を落としたとのこと。

この最後の言葉がfamous last wordsとなり、「事実と異なること、非現実的なことを言う」と言うニュアンスで使われるようになったのです。以来、自信満々に話す人に対して、「さぁ、それはどうかな?」「また始まったよ」と皮肉を言う時に“Famous last words.”というフレーズで表すようになったのですね。

真実味がないことを言っている人に対しては、ユーモア込みで“Famous last words.”と言ってあげましょう!

Sponsored Link

Examples (例文)

Example 1

A: I’ll go on a diet from today!

(今日からダイエットするぞ!)

B: Famous last words.

(また言ってるの?)

Example 2

Our coach said that we were sure to win the state championship. Famous last words.

(コーチは州の大会で絶対優勝できるって言ってたけど、どうだかなあ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link