こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (語句)

low-hanging fruit

Meaning (意味)

  • 手っ取り早い成果
  • 誰にでも簡単にできること

Comments (ひとこと)

「『手っ取り早い』って英語でどう言うんですか?」

英語にも「手っ取り早い」という単語があると思ってしまうと、このような質問になります。こういう疑問が浮かんだら、その日本語を別のやさしい日本語に置き換えることを考えてみましょう。

「手っ取り早い」を簡単に言い換えると「簡単な」「早い」「簡単な方法」「近道」が浮かぶと思います。これなら英単語が思い浮かびますね。easyquickfasteasy way、おっと「近道」は何だろう。これはPCやスマホを使っていればご存知の単語、shortcutです。英語では「手っ取り早い」をquick and easyと2語をまとめたフレーズで言うことも多いです。

He always wants quick and easy solutions.

(彼はいつも手っ取り早い解決方法をほしがる。)

Tell me the shortcut to solve this problem.

(この問題を解決する手っ取り早い方法を教えてくれ。)

のように使います。

さて、今回冒頭で紹介したフレーズはlow-hanging fruitです。これは「低い所に垂れ下がっている果実」という意味ですね。果実園を訪れたところをイメージしてみてください。低い位置に垂れ下がっているリンゴやブドウは、背伸びせず手に入ります。そのイメージから「手っ取り早い成果」「誰でも簡単にできること」という意味で使われます。ビジネスやマーケティング分野で目にすることが多いフレーズで、「簡単に達成できる達成目標」の意味で使われています。「手っ取り早い」のバリエーションとして、ぜひあなたの語彙に追加してくださいね。

Examples (例文)

Example 1

There are a lot of things that need to be completed for this project. Why don’t we start with the low-hanging fruit?

(このプロジェクトについてやらなければいけないことがたくさんある。最初は達成可能な目標を設定しよう。)

Example 2

Amy looked good for making several sales this month, but they were the low-hanging fruit. They were all people she knew.

(エイミーは今月いくつかの契約を取れて調子良さそうだったが、安易な仕事だよ。契約者はみんな知り合いだったのさ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)