rawpixel / Pixabay

ハイタッチは和製英語

喜びを表現するときに、友だちと「イェーイ!」なんて言いながら、片手や両手の平を相手と合わせることがあります。「ハイタッチ」と言っていますよね。10年くらい前のポケモンの主題歌タイトルは「ハイタッチ」でした。これを英語では

high five

と言うんだよ、というのはそこそこ知られた話だと思いますが、いかがでしょうか。もし知らなかったのでしたら、ハイタッチは和製英語ですので、英語では”high five“と言うと覚えて下さいね。

Sponsored Link

 

もうひとつ、友だち同士の挨拶なんかで、こぶしを合わせるのがあります。若い人がやっているのを見たことがあるかもしれません。これを日本では「グータッチ」と呼んでいるんだそうです。グーでタッチするからということで、実にわかりやすいですが、グータッチも和製英語です。英語では

fist bump

と言います。fistは拳のこと。bumpはぶつけることです。

 

ハイタッチ、グータッチ、英語ではひと言もtouchとは言わないんですね(笑)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

メールマガジンもどうぞ
エッセイ、英文法解説などを配信中です。間違いなく役に立ちます。

公式LINE友だち募集中
またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link