頭字語にも和製英語が多い

単語を省略して言う時の話をします。この投稿のトップ画像に”OMG”とありますが、”Oh, My God”の頭文字を取ったものです。これを頭字語と言い、英語では”acronym”(アクロニム)と言います。実は頭字語にも「和製」が紛れ込んでいますよ。

SFとは言わない

空想科学をサイエンス・フィクションと言い、英語表記はscience fictionとなります。日本語で定着している言い方は「SF(エスエフ)」です。この言い方は日本式なんです。英語では言いません。science fictionと言うか、あるいは、

sci-fi

という省略体を使います。「サイファイ」と読みます。「SF」と言っても「何それ?」と聞き返されます。

頭字語の基本とは

“U.S.A.”と書いてあったら何と読みますか?「ユー・エス・エイ」と読みますよね。これが基本です。頭字語を読む時はアルファベット単位が基本です。

Sponsored Link

UFO

“Unidentified Flying Object”(未確認飛行物体)の頭文字を取ると”U.F.O.” です。日本では「ユーフォー」と読むのが定着していますが、通じません。「何それ?」と聞き返されます。「ユー・エフー・オウ」と読むんです。考えてみれば、FとOだけくっつけて読むのは不自然ですね。余談ですが、UMA、日本生まれの言葉です。ビッグフットやチュパカブラなどの未確認動物のことですが、unidentified mysterious animalと呼ぶことにしようと決めたようで、U.F.Oになぞらえたのだと思います。英語では使われていません。”cryptid”という呼称を使うようです。どちらにしても、マニア向けの言葉です(^^)

BGM

“BGM”も通じません。”background music”のことですが、省略した言い方は日本生まれで、英語では略さずに使います。”I like this BGM.”と言っても「何それ?」と聞き返されてしまいます。

日本人は頭字語好き

日本人は単語の頭文字を取って省略するのが好きなようです。女子学生のことをJC, JK, JDと言ったりなど、自分たちでどんどん作っていきます。元が英語からなのか、日本独自のものなのかわからなくなりますね。和製英語は、カタカナだけでなく頭字語表記にもたくさんありますから、主体的に確認する習慣を身につけると勉強になりますよ。

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link