こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

  • by word of mouth
  • go viral

Meaning (意味)

by word of mouth

  • 口コミで
  • 人づてで

go viral

  • ネット上で拡散する

Comments (ひとこと)

今回はフレーズを2つ紹介します。

「口コミで、人づてで」と英語で言いたい時の表現ですが、教科書や参考書では古くからby word of mouthと紹介されてきました。読んで字のごとくですね。口から口へ言葉で伝えていくというイメージそのままです。

もうひとつ、go viralという表現がネットを中心によく見られます。日本語では若い人を中心に「バズる」と言っていますが、それに相当する表現です。viralはvirus (ウィルス)の形容詞形で「ウィルス性の、伝染性の」という意味。あっという間に世間に広まるさまを表しています

go viralはネット時代に表れた表現だと言えます。viralが辞書に載ったのは1989年だと確認されているそうです。そして、go viralというフレーズは2004年に初出だとのこと。やはりネット時代の代表的なフレーズだと言えるでしょう。

ちなみに、日本語の「バズる」は和製英語です。英語にmake a buzzという表現はありますが、意味が違います。「バズる」は炎上を含め、かなりの拡散を意味しますが、英語のbuzzは一部で騒いでいる人がいる程度のニュアンスになります。由来はbuzzでも、使われているうちに、それぞれの言葉でニュアンスが変化したんですね。注意しましょう。

Examples (例文)

Example 1

A: This is my first time here.

(こちらへは初めて伺ったんですよ。)

B: Oh, thank you for coming. How did you find out about us?

(お越しいただきありがとうございます。どのようなきっかけで?)

A: I heard about you by word of mouth.

(口コミで知ったんです。)

Example 2

Haven’t you seen this video? It went viral on YouTube last year.

(この動画見たことないの?去年YouTubeで話題になってたんだよ。)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料体験レッスンの説明はこちら

コースと受講料はこちら

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)