こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

The difference is like night and day.

Meaning (意味)

  • 月とスッポンだ。
  • 全然違う。
  • 違いは明らかだ。

Comments (ひとこと)

月とスッポン、最近はあまり使われなくなっている慣用句かも知れませんね。比較にならないほど二つのものの違いが大きいという意味です。

今回のフレーズを直訳すると「夜と昼くらい違う」となります。二つのものが昼の明るさと夜の闇のように明らかに違うということですが、月とスッポンの方が表現として味がありますね^^

以前テレビか何かで見たのですが、スッポンは元々カメを指していたのではなく、朱色に塗った盃の「朱盆」が訛ってスッポンになったという説があるそうです。でも、お月さまと赤いお盆と比べて大きな違いを表現できるのか、私は疑問です。カメのスッポンの方がしっくり来ると私は思っています。

Examples (例文)

Example 1

A: How are your new glasses? Can you see better?

(新しいメガネはどう?よく見える?)

B: Yeah! Way better!

Sponsored Link

(ああ、すごくよく見えるよ!)

A: The difference is like night and day, isn’t it?

(全然違うでしょ?)

Example 2

A: Yes! I finally said goodbye to my old cell phone!

(ついに今まで使ってた携帯にさよならしたよ!)

B: How do you like your new smartphone?

(新しいスマホはどう?)

A: I really love it! The difference is like night and day. Why did I stick to that one?

(本当に気に入ってるよ。全然違うんだもの。なんであの携帯にこだわってたんだろう?)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link