こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日も楽しく英語表現を学びましょう!!

Phrase (フレーズ)

Good grief!

Meaning (意味)

  • やれやれ
  • これは大変!
  • これは驚いた!
  • あきれた!
  • 参った!

Comments (ひとこと)

スヌーピー(Snoopy)を読んだことはありますか?もし読んだことがなくても、グッズやネット画像を見てみてください。登場人物の一人、チャーリーブラウン(Charlie Brown)がGood grief!とよく言っているんです。グーグルの検索でもこんな感じで見ることができます(便利な時代ですね)。

このフレーズ、もともとは、Good god.だったというがあります。God (神)という単語を安易に使うのが憚られるということから、griefで代用するようになったのだとか。

Godの代わりに使われるようになったとされるgriefは、「悲しみ、苦悩」という意味の名詞です。Good grief!ですから、直訳すれば「良い悲しみ」と変な感じ。会話上の意味は「やれやれ」「これは驚いた!」「あきれた」などの否定的なニュアンスになります。

驚きを表す同様の表現にOh my god!がありますね。「なんてこった!「信じられない!」という意味ですが、Oh my god!は感動・感激した時など、良い意味でも使えるのがGood grief!との違いです。

Examples (例文)

Example 1

Good grief! Don’t tell me you are going out dressed like that!

(おいおいおい、まさかそんな格好で外出しようってんじゃないよね!)

Example 2

Good grief! We are stuck in a traffic jam again.

(あ~あ、なんだよもう!また渋滞にはまちゃったよ。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)