こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。

日本語のカタカナ表現は、日本人の勘違いや造語が定着した場合が多く、正しい英語を反映しているとは限りません(和製英語)。英語での本来の使い方を学ぶ必要があります。

日本語ではこう言いますが

ダストボックス

英語では

  • wastebasket
  • trash can
  • trash bin

Comments (ひとこと)

日本語で「ゴミ箱」と言えばいいだけのことですが、街なかでdust boxという表記を目にすることがあります。dust boxは和製英語で、英語では「ゴミ箱」の意味にはなりません。dustは「ほこり、塵、粉塵」という意味なのです。ですので、dust boxと言うと「集塵箱」ということになり、ゴミ箱とは違う用途ということになります。「ゴミ箱」に相当する英語はwastebasket, trash can, trash binとなります。

最初に、wastebasketですが、一般的には紙くずなどを入れるための、建物の中に置かれているものを指します。ゴミ箱ですが「くずかご」と呼んでも差し支えないのがwastebasketだということになります。

一方、trash can, trash binは主に台所で出る生ゴミなどを入れるもの、または、屋外に設置されているゴミ箱のことを指しますよ。

ゴミ箱のことをdust boxとは言わない、最低限これは覚えておくと良いでしょう。

Examples (例文)

Example 1

There are three large trash cans by the entrance of a convenience store.

(コンビニの入り口の脇には大きなゴミ箱が3つある。)

Example 2

Empty the trash can in the kitchen, and put in a new trash bag.

(台所のゴミ箱を空けて、新しいゴミ袋入れておいてね。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)