こんにちは。英語・英会話コーチ工藤 裕です。

日本語のカタカナ表現は、日本人の勘違いや造語が定着した場合が多く、正しい英語を反映しているとは限りません(和製英語)。英語での本来の使い方を学ぶ必要があります。

日本語ではこう言いますが

フォアボール(四球)

Sponsored Link

英語では

  • walk
  • base on balls (BB)

Comments (ひとこと)

野球で、ピッチャー(投手)がバッター(打者)にストライクではない球を4回投げることをフォアボール(四球)と言います。この場合、バッターは一塁に進むことができます。「フォアボール」は和製英語ですので、four ballと言っても通じません。英語ではwalk、またはbase on balls (BB)と言います。

名詞としてwalkと言うほか、動詞として用い、The pitcher walks the batter.のように言えば「フォアボールでバッターを出塁させる」という意味になります。

Examples (例文)

Example 1

The first batter reached base on a walk.

(一番打者はフォアボールで出塁した。)

Example 2

A new pitcher was brought in, after John walked three batters in a row.

(ジョンが三者連続フォアボールを出したので、投手交代になった。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link