こんにちは。オンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

up to one’s ears in [something]

Meaning (意味)

  • ~にどっぷり浸かっている
  • ~で忙しくて手が回らない
  • ~で身動きが取れない
  • (厄介事など)に深く関わっている

Comments (ひとこと)

今回のフレーズはup to one’s ears in [something]です。前半部分のup to one’s earsは「(足元から)耳のところまで」というイメージ。自分の体が、足元から耳のところまで何かに浸かっていたり、埋もれているとどうなるか。当然、体は自由に動かせませんから、身動きできません。そこから、恋愛、忙しさ、トラブル、借金などに「どハマリ」している様子を表すのです。

Examples (例文)

Example 1

I’m up to my ears in work.
(仕事で手一杯だよ。)

Example 2

David is up to his ears in debt.
(デイヴィッドは借金でにっちもさっちもいかない状態だ。)

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料体験レッスンの説明はこちら

コースと受講料はこちら

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

LINE@で友だちになる

またはID検索で@wve2046a(@をお忘れなく)