■could use [何々]

「使う」の語感だと奇異に感じる表現ですが。

■今日のフレーズ

could use [何々]

…がいると(あると)助かる・いい

■例文

(1) I could use a cup of coffee.

(コーヒーをもらえるとありがたいのですが)

(2) John could use a friend now, and a good lawyer, too.

(今ジョンには友人がいれば助かると思う。それと良い弁護士もね)

■解説・コメント

could use [何々]「…がいると(あると)助かる・いい」という意味のフレーズです。人や物を必要としていることを伝える表現なのですが、動詞useを使うところが日本語の感覚では少し奇妙な感じがしますね。

助動詞はcanを使うこともありますが、couldでは仮定法の「もしあれば(いれば)」のニュアンスが出るため、控えめ・遠回しの雰囲気になります。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

メールでのお問い合わせ

英語コーチングとは

各コースのご案内

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村