こんにちは。札幌を拠点に活動しているオンライン英語・英会話コーチ工藤 裕です。今日の英語表現、行ってみましょう!

Phrase (フレーズ)

reach out to (someone)

Meaning (意味)

  • 連絡をとる
  • 声をかけてみる
  • 話してみる
  • 相談する

Comments (ひとこと)

reach outで「連絡する、声をかけてみる、話してみる、相談する」という意味のフレーズになります。自分から相手に接触を試みるというニュアンスですね。「~に」に当たる部分は、前置詞toを付けてto [人]と表します。

Sponsored Link

動詞reachは「到着する、到達する」という意味で最初に習います。場所をイメージしますが、比喩的に人への到達と考えれば、接触を試みるニュアンスを理解しやすくなりますね。

スポーツの話題では「あの選手はリーチが長い」と言うことがよくあります。この腕を指す言い方もreachに由来しますが、腕を伸ばしてボールに到達しようという絵が浮かびませんか?

動詞reachには、目標にしている場所や人に向かって手を伸ばして行き着こうとしているようなイメージを持っておくといいですよ。

Examples (例文)

Example 1

A: Have you heard from Mary?

(メアリーから連絡あった?)

B: No. Not yet. I’m really worried about her. I will reach out to her.

(いや、まだなんだ。本当に心配してる。こっちから連絡してみるよ。)

Example 2

A: I can’t stand John anymore.

(ジョンには耐えられないよ。)

B: Have you talked to your boss about him?

(上司にはジョンのことは話してあるの?)

A: No. Maybe I should reach out to Jane first.

(いや、まずジェーンに相談したほうがいいかなと。)

 

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料プレゼント!オリジナル英語発音マニュアル!

オリジナル英語発音マニュアルを無料で手に入れる

コースと受講料のご案内はこちらです。

コースと受講料はこちら

体験レッスンやお問い合わせはこちらからどうぞ

無料体験レッスンの説明はこちら

公式LINE友だち募集中

LINE@で友だちになる

またはID検索で
@wve2046a
(@をお忘れなく)

Sponsored Link