■earliest memory

過去を振り返る場面で便利な表現です。

■今日のフレーズ

earliest memory

一番古い記憶

■例文

(1) Maybe my earliest memory is riding a pony across the local park.

(私の一番古い記憶は、たぶん地元の公園でポニーに乗ったことかな)

(2) It’s been long known that most people’s earliest memories only go back to about age 4 or possibly 3.

(一般に、人の一番古い記憶は4歳、あるいは3歳までしか遡れないということは長く知られて来ました)

■解説・コメント

earliest memoryは「一番古い記憶」という意味です。日本語からの直訳でold(est) memoryと言ってしまいそうです。この機会にearlyの使い方を確認しましょう。

earlyは「(時間が)早い」と習いますが、読解や応用の面で少し不十分です。earlyとは初期のことだと考えてください。日本語で言う「古い記憶」は、英語では「(人生の)初期の記憶」なのです。実際、時間軸で考えれば、初期のものは古いと納得できますよね。

日本語からの直訳でold memoryと言っても意図はきちんと伝わりますが、日英で表現方法が違うということなのですね。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村