■the bigger person

体格のことではありません。

■今日のフレーズ

the bigger person

成熟した人、道徳心が高い人

■例文

(1) Be the bigger person. Be courteous and understanding.

(大きく構えなさい。礼儀正しくし理解を示すのです)

(2) Joe was a black belt and could have easily beat the man, but he was the bigger person and didn’t retaliate.

(ジョーは黒帯だし、その男を簡単に倒せただろうが、できた人間なので報復などしなかった)

■解説・コメント

the bigger person「成熟した人、道徳心が高い人」という意味です。体格のことではなく、内面的に立派な人を指します。凡人よりも優れているという意味合いで比較級になっているのですね。表記上はpersonとしていますが、manwomanとすることもあります。

このフレーズの使われ方を見ると、争い事の場面であることが多いです。けんかを避ける、言い争いが激化しないように対応する、逃げるが勝ち・負けるが勝ちなどの状況です。

また、a bigger personではなく、必ず定冠詞theを付けて使います。日本人にとっての大敵、atheの区別が頭をよぎりますが、このまま暗記しましょう。

と言われても気になる人のために軽く触れますが、the bigger persontheのニュアンスは、最近の日本語で増えてきた「これこそ『ザ・カレー』ですね」のような言い方に近いと言えるでしょう。誰もがイメージとして頭の中に持っていそうなカレー、つまり「定番」を「ザ・カレー」と言っていると思います。人格者の人物像にも、ある程度定番的なものがあり、それをtheとしていると考えればよいでしょう。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

お問い合わせ

レッスンのご案内

無料メルマガ配信を受け取る

公式LINEからの配信を受け取る

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村