■truce

truth (真実) と間違えないようにしましょう。

■今日のフレーズ

truce

停戦、一時的な和解・仲直り

■例文

(1) You guys have been arguing so much. I suggest you make a truce.

(あなたたちケンカしてばかりじゃない。停戦しなよ)

(2) We’re here to have a good time. Let’s call a truce.

(楽しむためにここにいるんだよな。ケンカをやめよう)

■解説・コメント

truceは「停戦、休戦」という意味の名詞です。戦争・軍事関連の言葉ですが、日常の会話内では「ケンカや争いごとの一時的な中断、和解、仲直り」の意味で使われることがよくあります

「ケンカはやめようよ」は、call a truceが正式な言い方ですが、make a truceと言うこともあります。また、カジュアルには尻上がりのイントネーションでTruce?とも言い、「もうやめない?」というニュアンスになります。そう言われたら、下がりイントネーションでTruce.と答えてあげましょう。

つづりと発音が「真実」のtruthと間違えやすいので気をつけましょう。話の流れもきちんと意識していれば、きっと問題はないはずです。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

お問い合わせ

レッスンのご案内

無料メルマガ配信を受け取る

公式LINEからの配信を受け取る

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村