■英タイトル

主に間投詞で使いますが、動詞や名詞としても。

■今日のフレーズ

wow

[動詞]…をアッと言わせる

[名詞]大成功

■例文

(1) Wes Montgomery wowed the crowd with his jazz.

(ウェス・モンゴメリーはジャズで観客を驚かせた)

(2) His act in “The Shawshank Redemption” is a real wow.

(「ショーシャンクの空に」での彼の演技は本当に素晴らしい)

■解説・コメント

wowは驚きや喜びなどを表す「わあ!」「ああ!」の使い方で知られていますが、動詞や名詞としても使われます。動詞では「…をアッと言わせる、感動させる、エキサイトさせる」、名詞では「大成功、魅力」のような意味になります。例文(1)が動詞、(2)が名詞の例です。

元々が間投詞ですので、雰囲気語の要素が強く、意味の具体性に乏しい面があります。フォーマルな場面では使用は控えるべきですが、友人とのカジュアルな会話では重宝するでしょう。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村