■come down the pike

こういう言い方もあるのですねぇ~。

■今日のフレーズ

come down the pike

起こる、現れる、やって来る

■例文

(1) Job opportunities like this don’t come down the pike that often.

(このような雇用機会は、そうそうありませんよ。)

(2) Come on, give me a break. We have several meetings coming down the pike today.

(ああ、いい加減にしてほしいな。今日は会議がいくつかあるんだ。)

■解説・コメント

come down the pike「起こる、現れる、やって来る」という意味の定形表現です。基本語ならhappen, occur, take place, appear, emergeなどのことですね。

pikeを辞書で調べると「矛」「槍」とありますが、ここでのpiketurnpikeを短くした形です。そのturnpikeは元々は「高速道路の料金所」でしたが、やがて高速道路自体を指すようになりました。come down the pikeは「高速道路を下ってやって来る」という言い回しなのですね。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村