■an olive branch

西洋文化の典型的な表現です。

■今日のフレーズ

an olive branch

仲直り・和解の申し出、和平提案

■例文

(1) Management held out an olive branch to the strikers.

(経営陣はスト中の労働者に和解案を申し出た)

(2) The winner extended an olive branch to his opponent by calling him a great player.

(勝者は相手を偉大な選手だと言って思いやった)

■解説・コメント

olive branchは「オリーブの枝」ですが、「仲直り・和解の申し出」「和平提案」の意味で用いられます。植物のオリーブ(olive)が平和の象徴とされていることに由来するものです。

これに関連して、「和解を申し出る・提案する」の表し方を紹介します。

  • offer an olive branch
  • hold out an olive branch
  • extend an olive branch

実例を見ると、これら3つが多いです。offer (申し出る、提示する), hold out (差し出す、差し伸べる) はわかりやすいですね。extendは「伸ばす、拡張する」ですが、手や足を伸ばす意味で「差し出す」です。オリーブの枝を伸ばすのではありません。

■メモ

オリンピックなどで勝者に冠を贈る習慣があります。月桂樹(ローリエ、ローレル)だと思う人も多いようですが、実際はオリーブです。実は、スポーツではオリーブ、芸術分野では月桂樹の冠です。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村