■flop

「ポシャる」に似た感覚ではないかと。

■今日のフレーズ

flop

(計画などが)失敗に終わる;失敗(作)

■例文

(1) His first book flopped, but his second one became a bestseller.

(彼の一作目は失敗だったが、二作目はベストセラーになった)

(2) John says his science project is a flop.

(ジョンは自分の科学プロジェクトは失敗だと言っているよ)

■解説・コメント

flopは動詞では「(計画などが)失敗する」、名詞では「失敗(作)」という意味で使われる語です。「ばたばた動く」「ばったり倒れる」が元々の意味で、倒れる様子から失敗の意味に転じたのだと考えられます。

動詞で使う場合、計画や作品などの物を主語に取ります。人が主語の場合は、本来の「倒れる」などの意味になりますので、例文を真似て使ってください。

また、flopの発音からは擬音のような印象を受けます。日本語では失敗のことを「ポシャる」と言いますが、flopの語感はそれに近いかも知れませんね。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

無料メール講座を購読する

公式LINEからの配信を受け取る

英語コーチングとは

各コースのご案内

メールでのお問い合わせ

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村