■come full circle

名言・格言・金言は世の中にたくさんあります。「歴史は繰り返す」はそのひとつでしょう。一般的な解釈はそのまま「昔起こったことは、また繰り返される」「いつかまた起こる」となるでしょうか。人は歴史から学ばないものだという戒めにも使われると思います。思想家は、この言葉についてさらに深い定義や解釈を与えているようですけどね。「歴史は繰り返す」を英語では、History repeats itself.と言います。

歴史というと規模が大きく感じられますが、数年単位でも物事の繰り返しは起こりますよね。一番身近なのは流行です。あるファッションが流行り、廃れ、そしてリバイバルが起こります。変化を求めているうちに、かつての場所に戻ってくるのです。温故知新とイコールかどうかはわかりませんが、古い物事の中に新しい物事を見出すというのはよくあることです。

元の場所に戻るさまは、図形の円のイメージを持ちますが、これを比喩としてできたフレーズが

come full circle

です。fullは「いっぱい、満タン」ですから、ここでは100%ということ。円を100%描き切るので、始点に戻ってくる意味です。一度は去った地点・時点に戻ってくるのです。字面、辞書の定義だけを見ると「なんだそんなことか」と思えますが、「結局そこに戻ってくる」というのはとても考えさせられる内容ですね。変化や冒険を求めて離れていく。そこには否定感情もあるかも知れませんが、あちこちさまよい歩いて遠回りしたんだけど元の場所に戻ってきてしまった。歴史の壮大なスケールではなくても、個人の人生でも度々起こることだよなと、たったのワンフレーズからいろいろ考えてしまいました。

~今日のフレーズ~

come full circle 一周して元の位置に戻る

■例文

(1) We’ve come full circle and dark-blue jeans are once again the height of style.

(時代が一周して再び濃紺のジーンズが流行している。)

(2) His vision of human life has come full circle – from optimism to pessimism and back to optimism again.

(彼の人生観は一周して元に返った。楽観から悲観へ。そして再度楽観だ。)

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

お問い合わせ

レッスンのご案内

公式LINEからの配信を受け取る

無料メルマガ配信を受け取る

Twitterをフォローする

Instagramをフォローする

Facebook くどちゃん英語塾

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村