■spread one’s wings

英語では、羽を広げる時とはどんな気分なのでしょう。

■今日のフレーズ

spread one’s wings

自分の力を発揮するために新しいことに挑戦する

■例文

(1) I’ve led a confined life in my village, so I want to spread my wings.

(村では窮屈な生活をしてきた。自分の力を試したい)

(2) Anne had been working for the same company for 15 years and it was time to leave and spread her wings.

(アンは同じ会社で15年働いていた。退職して新しいことに挑戦する時が来た)

■解説・コメント

spread one’s wings「自分の力を発揮するために新しいことに挑戦する」という意味の比喩表現です。鳥が翼を広げて飛び立つイメージからです。one’sの部分にはmyyourなど所有格を使います。

辞書の定義を見ると

to use your abilities for the first time in your life to do new and exciting things

Cambridge Dictionary

となっています。「人生で初めて、新しいわくわくするようなことに自分の能力を使うこと」です。自分の能力を試したい欲求を抑えきれなくなって、いよいよ始めるぞというニュアンスが感じられます。

日本語には「羽根を伸ばす」という表現がありますが、こちらは「伸び伸びと自由に振る舞う」という意味ですから、鳥の姿から受けたインスピレーションは日英で異なっていたのですね。

■音声確認

■Today’s One Word

今回は以上です。今日のあなたの精一杯の英語を話しましょう!!

お問い合わせ

レッスンのご案内

無料メルマガ配信を受け取る

公式LINEからの配信を受け取る

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村